新演|クラシック音楽事務所、コンサートマネジメント・企画・運営

若﨑 宏ピアノリサイタル
ベートーヴェンピアノソナタ 全曲演奏会 Vol.8
※2020年6月21日の振替公演です。
﨑 宏ピアノリサイタル
日時 2021年4月25日(日)
14:00開演(13:30開場)
会場 銀座王子ホール
チケット

※各プレイガイドとも5月中旬以降に
順次発売予定


全自由席
3,500円

チケットぴあ
pia.jp/t
0570-02-9999

CNプレイガイド

03-3567-9990

王子ホールチケットセンター
www.t-bunka.jp/tickets/
03-5685-0650

後援 国立音楽大学附属高等学校同窓会
マネジメント・
お問合せ・
ご予約
新演 03-6222-9513 http://www.shin-en.jp
 

若﨑 宏
若﨑 宏


国立音楽大学附属音楽高等学校を経て、1982年同大学卒業。1986年同大大学院修了。ピアノグループ「和」の仲間とたびたびジョイント・リサイタルを行う。1984年東京交響楽団とベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番を協演。「邦人作品の夕べ」に出演を重ねる。大学院在学中室内楽を小林道夫氏に師事。1986年ウィーンにて、ヨーゼフ・ディヒラー氏に師事。
1987年と1988年にウィーンにてリサイタルを行う。1988年帰国。1989年12月第3回、1991年12月第4回リサイタルを行う。1992年東京ニューシティ管弦楽団とベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番を協演。1994年5月第5回、1995年6月第6回リサイタルを行う。同年11月東京ニューシティ管弦楽団とシューマンのピアノ協奏曲イ短調作品54を協演。1997年10月第7回、1999年6月第8回、2001年6月第9回、2003年4月第10回、2004年10月第11回リサイタルを行う。2005年11月東京ニューフィルハーモニック管弦楽団とベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番を協演。2008年6月第12回、2010年4月第13回、2012年4月第14回、2013年9月第15回、2015年6月第16回、2017年3月第17回リサイタルを行う。その他室内楽等にも出演。秋津修治、竹安由利子、都築美耶子、福森湘、長峰和子の各氏に師事。(公社)日本演奏連盟会員。1993年4月から2020年3月まで国立音楽大学附属高等学校、中学校講師。


演奏曲

若﨑 宏 ベートーヴェンL.v.Beethoven:

ピアノソナタ第2番イ長調作品2-2
Sonate fur Klavier Nr.2 A-dur Op.2-2

ピアノソナタ 第12番変イ長調作品26 「葬送」
Sonate fur Klavier Nr.12 As-dur Op.26“Trauermarsch”

ピアノソナタ第22番ヘ長調作品54
Sonate fur Klavier Nr.22 F-dur Op.54

ピアノソナタ第32番ハ短調作品111
Sonate fur Klavier Nr.32 c-moll Op.111

こちらからパンフレットがダウンロード出来ます。

公演スケジュールトップページへ

 
チケットご購入・公演に際してのご注意。
やむを得ず出演者や曲目等公演内容に変更がある場合がございます。予めご了承下さい。
入場券はいかなる場合でも再発行致しません。大切に保管下さい。
記載日時の公演が中止となる場合以外は原則として交換および料金の払い戻しは致しません。
学生券(特に指定がない場合は25才以下)でご入場のお客様には当日受付にて学生証のご提示をお願い致します。
客席内での喫煙・飲食および撮影・録音・録画等は固くお断りいたします。
客席内では携帯電話やアラームなど音の出る装置の電源はお切り下さい。
ご入場にはどなた様も入場券が必要です。原則として未就学のお子様はご入場できません。
開演後のご入場は係員の指示に従って下さい。
演奏中は話し声や物音等で他のお客様へご迷惑となりませぬようご配慮をお願い致します。
 
オンラインチケット申込
マネジメントのご依頼・CDのお申し込み・お問合わせ
安川加壽子記念会