新演|クラシック音楽事務所、コンサートマネジメント・企画・運営

北川曉子ピアノリサイタル
多賀ひとみピアノリサイタル
日時 2018年10月24日(水)
19:00開演(18:30開場)
会場 東京文化会館小ホール
チケット

全自由席 一般¥5,000 学生¥3,000

マネジメント 新演 03-3561-5012
http://www.shin-en.jp
 

北川曉子
多賀ひとみ


東京生まれ。丸山淑子女史、のちL.コハンスキー教授に師事。1964年イイノホールにて第1回リサイタル開催。67年武蔵野音楽大学卒業。ウィーン音楽アカデミー入学、R.ハウザー教授に師事。69年ブゾーニ国際コンクール第3位。ウィーン音楽アカデミーを全教授一致の最優秀で卒業。ベーゼンドルファー・コンクール優勝。70年ミュンヘン国際コンクール第2位(1位なし)。帰国。以後毎年リサイタルを開催。84年演奏活動20周年記念として、ベートーヴェン・ピアノソナタ全32曲の10日間(7夜)連続演奏会を開催。89年千本博愛(チェロ)、北川靖子(ヴァイオリン)との「セルヴェ・トリオ」を結成し、以後演奏会は11回に及ぶ。また、北川靖子との「ソナタの夕べ」や平野義子との「ピアノデュオの夕べ」など、アンサンブルも行っている。94年演奏活動30周年記念としてコンツェルト、リサイタル、室内楽による「ブラームスの夕べ」を5夜にわたり開催。2004年演奏活動40周年記念としてベートーヴェン連続演奏会(ピアノソナタ全32曲、ピアノ協奏曲第4番、第5番)を1年間(10夜)にわたり開催。2011年12月~2012年6月、東京藝術大学退任記念としてベートーヴェンソナタ全曲演奏会を開催。デビュー以来、香港、ノルダーシュテット、ハンブルク、デュッセルドルフ、上海、ワルシャワ他でのオーケストラとの協演やリサイタルなど、世界各地で演奏している。これまでに、CDアルバム『シューベルト:ソナタ 変ロ長調 D.960/幻想曲「さすらい人」D.760』『ブラームス:ソナタ 第3番 op.5/ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ op.24』『シューマン:幻想曲 op.17/幻想小曲集 op.12』『原博:24のプレリュードとフーガ(2枚組)』『ショパン:練習曲集 op.10, op.25』をリリース。東京藝術大学音楽学部名誉教授。公益社団法人日本ピアノ教育連盟常務理事、日本音楽舞踊会議理事長。PIARAピアノコンクール審査委員長、彩の国・埼玉ピアノコンクール審査副委員長、国際アマチュアピアノコンクール審査副委員長。


演奏曲

ベートーヴェン 「プロメテウスの創造物」の主題による15の変奏曲とフーガ(エロイカ変奏曲)作品35
ブラームス ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ 作品24
レーガー バッハの主題による変奏曲とフーガ 作品81
J.S.バッハ(ブゾーニ編曲) シャコンヌ 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 ニ短調 BWV1004より

こちらからパンフレットがダウンロード出来ます。

公演スケジュールトップページへ

 
チケットご購入・公演に際してのご注意。
やむを得ず出演者や曲目等公演内容に変更がある場合がございます。予めご了承下さい。
入場券はいかなる場合でも再発行致しません。大切に保管下さい。
記載日時の公演が中止となる場合以外は原則として交換および料金の払い戻しは致しません。
学生券(特に指定がない場合は25才以下)でご入場のお客様には当日受付にて学生証のご提示をお願い致します。
客席内での喫煙・飲食および撮影・録音・録画等は固くお断りいたします。
客席内では携帯電話やアラームなど音の出る装置の電源はお切り下さい。
ご入場にはどなた様も入場券が必要です。原則として未就学のお子様はご入場できません。
開演後のご入場は係員の指示に従って下さい。
演奏中は話し声や物音等で他のお客様へご迷惑となりませぬようご配慮をお願い致します。
 
オンラインチケット申込
マネジメントのご依頼・CDのお申し込み・お問合わせ
安川加壽子記念会
谷桃子バレエ団